フードリゾート南房総 旬食市場!

地産地消 レシピ

レシピ番号:11-10-0061
投稿者:みなみちゃん さん

サンガのカレー丼

クリックで拡大します[サンガのカレー丼]

一言紹介

平成23年度「南房総食材を使った料理コンテスト」で優秀賞・おどや賞を受賞した作品です。


材料 分量:4~6人分

  • たまねぎ : 中・大各1個
  • あじ : 小7匹
  • じゃがいも : 小1個
  • にんじん : 中1本
  • ハス : 中1節
  • しょうが : 2片
  • : 少々
  • しょう油 : 小さじ1
  • サラダ油 : 大さじ2
  • カレールウ : 2片
  • カレー粉 : 小さじ1
  • 中濃ソース・ケチャッ・めんつゆ・砂糖 : 各大さじ1
  • バター : 10g
  • ブロッコリー : 適量
  • パセリ : 適量
  • : 適量

使用した地産食材

 

作り方

1

玉ねぎは粗みじん、にんじんは5ミリ角、ハスは1センチ角、じゃがいもは摩り下ろす。生姜は、1片は摩り下ろし、残りはみじん切りにする。ブロッコリーは小房に分けてゆでておく。

2

アジを3枚におろしてざく切りにし、玉ねぎ中1個分とおろし生姜・じゃがいも・塩・醤油を合わせてフードプロセッサーに入れサンガにする。サラダ油大さじ1をひいたフライパンでポロポロになるまで炒め、一旦取り出す。

3

フライパンに残りの油をひき、玉ねぎがきつね色になるまで炒めたら、にんじん・ハス・みじんぎりの生姜を入れてさらに炒める。次にカレー粉を入れ、香りが立ったら水2カップ弱とめんつゆを入れる。野菜に火が通ったら火を止め、ルウを割り入れて溶かし、溶けたら弱火で少し煮る。(煮詰まりすぎる場合は水を足す。)

4

2のさんがを入れて、ソース・ケチャップ・砂糖・バターを入れ、味を調える。丼にご飯を盛り、サンガをのせ、パセリを散らし、ブロッコリーを添えて出来上がり。
これで完成!

アドバイス

 旬のアジを使い、サンガをドライカレー風にしました。刻んだ生姜や長ネギ、青じそを使った昔ながらのサンガもいいけれど、食べ慣れていない人にも食べてもらえるようにサンガのカレー丼を考えました。
 新鮮なアジで作ったサンガと野菜のヘルシーなカレーです。カレールウが少なめなので、冷めていてもおいしく食べらえれます。


[レシピの修正]
▲ページの先頭へ