フードリゾート南房総 旬食市場!

地産地消 最新情報

[ 隠れ屋敷 典膳 ]

南房総発祥 徳川吉宗御用達 嶺岡豆腐

2017年06月27日

八代将軍 徳川吉宗が房州嶺岡で
軍用馬の育成をするのに一緒にインドから
連れてきた白牛を育て牛乳を取ったのが
酪農の始まりと言われている。
吉宗が視察に来たとき急に付き添い料理人に
「豆腐が食べたい」と言ったそうだ
大豆もにがりもなく困った料理人は
この牛乳と山にあった葛の根から取った
デンプン質(葛粉)で固め 豆腐らしき物を
作り食べさせたところ 吉宗は「うまい!」と
たいそう気に入った
この事から 日本料理ではでは牛乳を使った料理には「嶺岡」が付く



▲ページの先頭へ