トップページ > 市民活動団体 > 富浦エコミューゼ研究会

富浦エコミューゼ研究会

毎月第2土曜日に開催のウォッチングに参加しませんか?
団体紹介
エコミュージアムの理念に基づき、地域資源の掘り起こしとその活用に努め、地域の自然や歴史、文化、産業などを「楽しく・わかりやすく・心に残す」人づくり活動を実施しています。
活動内容: 文化・芸術  活動地域: 富浦  組織形態: NPO法人
活動ニュース
最新情報
5月の土曜学校は、船形の崖観音から野房の浜に下りてビーチコーミングをしながら西浜、瀧淵不動を歩きました。 崖観音は、大福寺の観音堂。1300年以上前に行基という偉いお坊さんが、船形山の崖に十一面観世音菩薩様を彫り、地元の漁師さんたちの海上安全と豊漁を祈ったのが始まりだそうです。 子ども達は、観音堂からの鏡ケ浦と船形の風景を眺めたり、堂内に祀られた十一面観世音菩薩像をみたり、欄間に彫刻された十二支を...続きを見る
5月のウォッチングは初夏の陽気となった青空の下、船形の崖観音と多田良西浜の海岸を散策しました。 今回は、参加者で地元の鈴木さんにガイドしてもらい、大福寺、崖観音、諏訪神社を巡りました。大福寺の境内の船形山の中腹に建つ観音堂が「崖の観音様」。ご本尊の十一面観世音菩薩は、養老元年(717年)に行基様が東国行脚の際に彫刻されたそうです。奈良の大仏様が752年完成と言われているので、それよりも古い歴史をも...続きを見る
イベント情報
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
この団体のイベントは登録されていません。
掲示板新着情報
まだ投稿はありません。
富浦エコミューゼ研究会 について語りましょう。
連絡先
住所:〒299-2416
千葉県南房総市富浦町青木123-1
電話:0470-33-4611
ホームページはこちら

▲ページの先頭に戻る