トップページ > 市民活動団体 > 大井自主防災かわせみ

大井自主防災かわせみ

地域を守るのは地域、顔の見える地域が最大の防災!
団体紹介
2011年3月11日の東日本大震災は、私たちの生活がいかに脆弱である事、大災害時には行政は機能しない事を示しました。私たちは翌2012年に大井区の有志が結成した自主防災組織です。「顔の見える地域づくり」が最大の防災であることを基本に実践を通じて地域に合った防災・減災を目指します。
活動内容: 防犯・安全・防災  活動地域: 丸山  組織形態: 任意団体
活動ニュース
最新情報
その時に必要な最低限の電気をどのように確保するか?これは常に重要な課題です。 大井区では、LPガス・軽油を燃料にした比較的大きな電力の確保を展開してきました。 農村地帯ですので自家用発電機は備えている人も多いのですが、ソーラー発電については未知の分野でした。 今回、昨年の台風時に支援をいただいた「NPO太陽光発電ネットワーク」の「電源坊やVerⅡ」を購入、8月9日に関係者と共に組立・使用方法の確...続きを見る
 長期の停電を伴う災害時に最初に必要となるのが、夜間の照明です。 従来の乾電池式の照明は、長期の使用時には無駄と乾電池不足時には使えないものです。長期の保存時の放電等も課題です。 大井自主防災かわせみは、2020年度の市の助成金制度を活用して各家庭に「電気の缶詰配達システム」のテストを開始しました。今年度は10セット分の購入です。以下はこのシステムの流れです。 停電発生 → 対策本部から必要な家庭...続きを見る
イベント情報
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
この団体のイベントは登録されていません。
掲示板新着情報
まだ投稿はありません。
大井自主防災かわせみ について語りましょう。
連絡先
住所:〒299-2507
南房総市大井2365
電話:090-5415-0561
メールアドレス 

▲ページの先頭に戻る